» systemcreateの記事

茶笑堂

京都ならではのお茶づくりをされている上林春松本店からカジュアルブランド「茶笑堂」ができました ♪

伝統のお茶文化を次世代へと継ぐブランドです。

SDGsへも取組んでおられます。

“忙しい日常の中でも笑顔になれる時間を大切に”をコンセプトにされていて、笑顔の職場づくりを目指している弊社も共感するものがあります。

弊社もSDGs取組企業としてサポートさせて頂きます。

 

WEBサイトはこちら↓↓↓

https://chashodou.shunsho.co.jp/


健康経営ブログ 2022年5月号

【乗り物酔い】

今年のGWは久しぶりに旅行に行かれた方も多いのではないでしょうか。
旅行の際の移動につきものなのが【乗り物酔い】です。
乗り物酔いとは乗り物の揺れによって起こる症状で、「動揺病」とも呼ばれます。
よくある症状としては、吐き気や嘔吐(おうと)、おなかの不快感などが挙げられます。

💡 乗り物酔いを予防するポイント 💡 
・体調を整える
・遠くの景色を見る
・本やスマホなどを見ない
・楽な服装にする
・事前に薬を飲む
・食べすぎや空腹に注意する

😎 乗り物酔いをした時の対処法 😎 
・乗物から降りる
・楽な姿勢を取る
・吐き気は我慢しない

乗る前日から体調に気をつけたり、乗っている間の過ごし方を工夫したりすることで、症状を軽減できる可能性があります。
対策を取って快適な旅行をお過ごしください☆


特定健診・特定保健指導について

弊社では健康経営の取組みとして特定健診とセットで特定保健指導の受診をすすめています。

ポスターを掲示し社内周知に努めております。

特定健診とは

生活習慣病の予防のために、対象者(40歳~74歳)の方にメタボリックシンドロームに着目した健診を行います。

特定保健指導とは

生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く 期待できる方に対して、専門スタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートをします。

 

参考・引用文献

厚生労働省 特定健診・特定保健指導について

 


健康経営ブログ 2022年4月号

【働き方改革】

働き方改革の一環として長期休暇を取りやすくするために計画年休をGWに実施します。
そのため誠に勝手ながら4/29(金)から5/5(木)までGW休業とさせていただきます。
期間中は何かとご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。


GW休業日のお知らせ/緊急時のご連絡先

弊社では2022年のゴールデンウイークを下記のとおり休業致しますことを、ご案内申し上げます。

2022年4月29日(金)~2022年5月5日(木)

5月6日(金)より平常通り営業致します。

また休業中のお問合せについては、5月6日(金)以降のご対応となります。

緊急の場合は、下記のご連絡先までお問合せくださいますようお願い申し上げます。

【緊急時のご連絡先】

※ご加入中の保険会社をお確かめの上お問合せ下さい。

AIG損害保険

    自動車事故:0120-416-652

    それ以外の事故:0120-019-016

三井住友海上火災保険

    自動車事故:0120-258-365

    それ以外の事故:0120-258-189

三井住友あいおいニッセイ同和損害保険

     自動車事故:0120-024-024

    それ以外の事故:0120-985-024


東日本大震3.11~あれから11年

東日本大震災2011年3月11日 

あれから11年

当時、製造業の顧客先に訪問していた時に大きな揺れ・・・地震発生

訪問先の社長とテレビで津波が襲うところを言葉も出なく

ただ観ているのみでした。

1995年1月17日 阪神・淡路大震災

2011年3月11日 東日本大震災

2つの大きな地震を目撃してきて

忘れてはならない教訓を今一度考えていかなければなりません。

風化させないためのサイトを紹介いたします。

3.11伝承ロード

BCPを取組めばリスクを回避できるわけではないですが、

平常時に少しでもできることを、少しづつでも進めて

近いうちにくる 南海トラフ大地震に備えることが重要です。

 


健康経営優良法人2022 ブライト500認定

弊社は、昨年に続き今年も「健康経営優良法人2022ブライト500」中小規模法人部門で認定を受けました。

今後も更なる健康経営の推進をしていきます。


健康経営ブログ 2022年3月号

【花粉症】

花粉症のシーズンが到来しましたね。
鼻水や鼻づまり、くしゃみ、さらには目のかゆみなど様々な不快な症状を引き起こす花粉症。

日常的にできる花粉症対策としては、外出時はマスク・めがね・帽子をつけることで
花粉が頭や顔についたり、吸い込んだりするのを防ぐことができます。

飲み物で花粉症対策をするのも手軽にできてオススメです。

オススメの飲み物

 🙂 緑茶/紅茶(カテキンがアレルギー症状を引き起こすヒスタミンの放出を抑えてくれる)

 🙂 コーヒー/ルイボスティ(ポリフェノールがアレルギー症状を引き起こすヒスタミンの放出を抑えてくれる)

 🙂 乳酸菌飲料/みそ汁(腸内環境を整えて免疫機能を正常に保つ)

避けたほうがいい飲み物 

 😕 お酒
アルコールには血管を広げる作用があり、そのために炎症を悪化させてしまうことがあります。
花粉の時期にはお酒はほどほどにしましょう。


情報セキュリティー基本方針

     情報セキュリティ基本方針

 

株式会社システムクリエイト「(以下、当社)は、お客様からお預かりした/当社の/情報資産を事故・災害・犯罪などの脅威から守り、お客様ならびに社会の信頼に応えるべく、以下の方針に基づき全社で情報セキュリティに取り組みます。

1.経営者の責任

当社は、経営者主導で組織的かつ継続的に情報セキュリティの改善・向上に努めます。

2.社内体制の整備

当社は、情報セキュリティの維持及び改善のために組織を設置し、情報セキュリティ対策を社内の正式な規則として定めます。

3.従業員の取組み

当社の従業員は、情報セキュリティのために必要とされる知識、技術を習得し、情報セキュリティへの取り組みを確かなものにします。

4.法令及び契約上の要求事項の遵守

当社は、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守するとともに、お客様の期待に応えます。

5.違反及び事故への対応

当社は、情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反及び事故が発生した場合には適切に対処し、再発防止に努めます。

                  制定日:2022年2月22日

                   株式会社システムクリエイト

                    代表取締役   林 康信

                      CISO取締役 松尾隆行


健康経営ブログ 2022年2月号

健康・予防サービスを提供する企業展示会

あなたの健康づくりと会社の健康経営をサポートします!

開催期間:2022年2月1日(火)~2月28日(月)

バーチャルシステムに出展者の展示データ、プロモーション動画、

問い合わせフォームを実装させたバーチャル展示会形式でオンライン開催 (1ヶ月間)されます。

企業、大学、行政、医療保険者等が一堂に会した場において、健康づくりをテーマにした先駆的で効果的な取組の紹介や企業ノウハウの提供などを通じて、多様な主体のマッチングを図り、オール京都による府民の健康寿命の延伸を図る取組を推するために、「ヘルス博 Kyoto 2021」を開催します! 😎 

皆様ぜひとも奮ってご参加ください。

 

 

参考・引用文献

「ヘルス博 Kyoto 2021」開催業務企画・運営・広報業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

”https://www.pref.kyoto.jp/kentai/news/herusuhaku2021koubo.html” (参照2022-02-01)

ヘルス博KYOTO2021 ”https://healthhaku-kyoto.com/”(参照2022-02-01)



ページ上部へ戻る